ニュース

2023 / 03 / 22  17:00

一般社団法人宿泊施設関連協会(JARC)で講演

一般社団法人宿泊施設関連協会(JARC)で講演

宿泊施設関連協会(JARAC)の新春交歓会が開催され、株式会社楽志堂がプロデュースをしている、国立大学法人琉球大学の荒川雅志教授が「アフターコロナで需要高まるウェルネスツーリズム~日本のウェルネスを世界へ~」と題して講演。

アフターコロナで需要高まる成長産業ウェルネスとは、その市場規模や日本から発信する“ジャパンブランドウェルネス”が世界の注目であり、高付加価値型観光のひとつになり得るとの解説や、日本から発信する新しいウェルネスツーリズムを紹介。

当日は、国土交通省審議官・水嶋智氏、内閣官房国際博覧会推進本部事務局次長・井上学氏、沖縄観光コンベンションビューロー会長・下地芳郎氏らが来賓として出席、JARC副会長・久保成人元観光庁長官、JARC特別顧問・本保芳明初代観光庁長官・アジア太平洋観光交流会センター理事長も列席、約170名の宿泊施設関係者が集いました。

宿泊施設関連協会(JARAC)についてはこちらから
講演の動画はこちらから

2023 / 03 / 17  07:00

YOGA JOURNALに掲載

YOGA JOURNALに掲載

世界に広がるNO.1ヨガ&ライフスタイル誌『YOGA JOURNAL』日本版およびオンラインに、株式会社楽志堂がプロデュースをしている、国立大学法人琉球大学の荒川雅志教授が「世界の長寿エリアBLUE ZONE(ブルーゾーン)と百歳人に見るヨガとの共通点とは?」というテーマで取材された記事が掲載されました。

掲載はこちらから

2023 / 03 / 08  07:00

家庭画報で特別企画ツアー発売

家庭画報で特別企画

星のや沖縄と株式会社楽志堂がプロデュースをしている国立大学法人琉球大学の荒川雅志教授が、「世界5大長寿地域“ブルーゾーン”沖縄3日間~美しい海と空に身を委ねて~というテーマで沖縄の新しい旅の創造。「家庭画報」にて特別企画のツアーとして販売されました。

荒川教授が沖縄ブルーゾーン、滞在プログラムを監修。滞在初日に、世界一長寿であったブルーゾーン沖縄の健康と長寿の秘訣について、特別室にてゲストへお話。ただ長生きでなく「よりよく生きる」 ためのヒント、ポストコロナ時代に向けての「生き方」のヒントを1世紀を生き抜いた人々の健康と長寿の秘訣を伝えております。

1
2024.06.20 Thursday